Vitamin Massage's Blog

たまーにゲイ向けのマッサージにいったりしたときの感想を書きます。ガチムチよりはスリ筋、おじさんとガッツリセックスよりは若者と軽く。About some impressions on gay-oriented (m4m) massage services (mostly Tokyo)

ブログ紹介

いくつか巡回中に見つけたブログ紹介します。

Gayのマッサージ体験とかとか
NSFWなエロ画像つき、2016年に何エントリーか連続して、そのあと止まってしまっていますが。続くかな。
マッサージの雰囲気は伝わってきます。若い子?スリム?好きかも。

ゲイオイルマッサージ体験談
上記の「とかとか」さんとかなり行った先が被っていますが、2016年から始まり、2017年にもエントリーがあります。
より淡々と箇条書きで書く感じですが皆が参考にしたい情報は載っていて、末永く続けて頂きたい。くーまさん「会話が弾まない」て指摘、めっちゃ同意。

Tokyo massage Review for gay.
2016/11から。続くかな。なんか趣味が違う気もする(老け専?デブ専?違ったらすいません)。30代大卒以上って感じの文章。

独り身ゲイの下ライフ
いまのところ2016年のみですが、個人的感想と客観的な分析がちょうどよく、今後に期待が持てます。

マッサージ体験forゲイ
2014年末にばばっと書いただけで終わっています。復活して欲しいですね。

(リンクのゲイマッサージブログ一覧をアップデートしました。最新エントリーの公開年順で、あとはざっくりとですがVitamin的に参考にする順番で記載したので、上の方から順番にご参照ください。日記系でマッサージ批評がほとんど無いものは入っていません)

ジャックさん「ホモに生まれて良かったと思う10の理由」再読

ジャックさんのブログを久々に読んでいて、6年前のエントリー「ホモに生まれて良かったと思う10の理由」を再読して改めて感銘を受けました。
とりわけ最近ジャックさんのブログでは反米・反中韓・反左翼のオピニオンがときに激しい憎悪に満ちているのでたまに読んでいて辛いんですが、このエントリーなんか見ると、あれ?LGBT活動の理想と何が違うの?ていう感じもしてきます。
そこら辺のライターが書いた「10の理由」みたいな記事よりもはるかに面白いし、ちょいミソジニー入ってはいますが、それはジャックさんの言うところの「オカマ」的毒舌の範囲かなと。内容にあるホモのメリットを、社会のあり方への提言と読み替えれば、

1男女で結婚して子供を育てることが全てではない(独身の子供は介護にも活躍)
2縁故、職場の人間関係、男らしさや女らしさ(LGBT的に言えばジェンダー)の規定に縛られないことはメリット
3男女間で理解できるのは良いこと、男性依存しない女性の増加は良いこと
4自由な性のあり方は肯定的に捉えうる
5マイノリティーであることの自認はうまくいけば人間的にもプラス

て言っているような。
あと、最後のホモ人脈の話は、おぼかたさんのSTAP会見風に言うと、「ホモ人脈は...あります!」と断言できます。

文太さんと栗助さん

なかなか素敵なカップル系(勝ち組系)ブログ見つけました。
=WE'RE HERE !=

2005年からのコンスタントな更新、「普通の」国際カップルの生活が綴られていてほんわかします。
エロくないマッサージの話も。
(ほんとうにエロいマッサージを受けられたことがないんでしょうか?信じられません笑)

ゲイマッサージ勤務経験者で露出好き変態さんブログ

こんなブログ見つけました。
裸になるとすぐ勃っちゃう大阪方面の変態さん。
内容もリアルでありながら信じられないくらいのヤバさが感じられ楽しいです。
アラサーゲイの変態日記♂

ぼくのオススメ記事は
見た目が全てではない世界
です。

ゲイパパさんのお兄さん…

アフィリエイトの性的な画像が多いので電車とかで開かないゲイパパさんのブログ。
久々に見たらやっぱ面白い。
お兄さんの話とか、
女性と結婚したいゲイの読者への回答とかもすごい。

Next page