Vitamin Massage's Blog

東京ゲイマッサージ たまーにゲイ向けのマッサージにいったりしたときの感想を書きます。ガチムチよりはスリ筋、おじさんとガッツリセックスよりは若者と軽く。About some impressions on gay-oriented (m4m) massage services (mostly Tokyo)

代々木 leaf

2017年秋にオープンしたleafに行ってきました。

スタッフさんみんな顔と体レベル高めで、しかも顔出しというお店。ダンサーの人もいたり。
当然気になるのはリフレッシュありうるかっていうところですが、オレはなかったです...残念すぎる。
池袋のGrand 9さんのような感じでイケメンに全裸でマッサージ受けられる、という一般店と性感ありゲイマッサージお店の間になるんですかね...。

When
2017年下半期です。

Course
90分コースにした覚えがあります。10000円。そんなに高くないですよね。まあ抜き無し料金だからかも?

Place
代々木駅近。マンション結構広くてきれいです。入口がわかりにくいです。

Staff
スタッフ数人で、資格所持者とかマッサージ熟練者はいないみたいですけど、オレが受けたスタッフさんはイケメン、きれいな体、話もリラックスしてできて、ゲイともと話すみたいなエロい話も平気でして、ちょっと触らせてくれて、ちょいちょいエッチなタッチしてくれて、とても良かったです。抜いてはくれなかったけど。

Room
部屋は十分な広さがあって、施術台もまあそれなりだった気がします。直後にメモりわすれて絶賛忘却の彼方です。

Massage & more
うつぶせからあおむけへの、よくある手順でした。
強さはまあまあで、未経験者にしては上手。オイルもべちゃべちゃでもなく少なすぎず。
ただ、ここが特に上手だった、というのはありませんでしたね。脚の付け根とか乳首とかちょい触りみたいなのはあって、そういうのが好きなオレ的には良かったです。
向こうは着衣ですが、けっこう薄着。ちょっとくらい触っても許されました(人によるかも)。

Homepage & info
ホームページ明快、あとツイッターなんかもやっているようです。
さわやかスタッフが顔出ししていて、その点は安心ですね。
まあ顔出しと、(原則)抜き無しを謳うっていうのはセットかもしれないですね。ケンヤさんなど一部の例外を除くと...。

Gorgeous youngsters are the highlight of leaf in a very centric, cozy room in Yoyogi. If you are ready for no happy ending after a nice massage session by one of their handsome staff, the place is a good choice. Good cost performance.

釜山 Batman

韓国はプサン 釜山のバットマンという店に行きました。
ちゃんと直後に書いておいたのをいまアップしていますが、やっぱ直後に覚えているうちに書いたヤツは臨場感があってわれながら面白いw

Utopia Asiatravel gay asiaで情報得ました。
釜山唯一のゲイマッサージ?
しかし感想としては、東京の方がいろんな意味でレベル高いかな。むしろ一般アカスリ店とかでのハプニング的な抜きを目指した方がいい気がしました。かくりつは低そうですが。
参考1
参考2
参考3

When
2017年前半です。

Course
釜山90分12万ウォンにオーラルサービス2万つけました。日本とあんまり変わらない値段で、後述するようにエロ中心に。始まる前にエロの比率聞かれて、7:3でボディマッサージ多め、と言ったが、実質は…。

Place
ダウンタウンの地下鉄ポムネゴル駅から徒歩3分くらい。前日の夜に予約して当日の日中利用。

Staff
整形前の韓国人て感じのもっさりした顔つき。年はアラサーくらいだろうか、年齢不詳だけど25-32くらいかなと思う。スタッフ何人かいるけど結局何さんだったか不明。体はうっすらと筋肉ついてすべすべできれいな体。日本語ちょっとできる、親切、ズルムケ松茸チン子、ソコソコの大きさでカチカチ。

Room
場所は幹線道路沿いの街中だけど、マンションはきれい、広めで施術室もかなり広い。マットレスを二重?にした大きめのシングルベッドが置いてあり、うつ伏せ時のヘッドレストは使うとしたらベッドの上に置くタイプ、置いてあったけど使わなかった。ベッドの上になんていうのかな、子供の学習机の上に敷く透明の厚めのビニールマットあるじゃないですか、あれが敷いてあってその上に寝かせられる。これはやだなぁ。施術前後に使えるシャワールームはきれいでタオルも変えてくれ、足を拭いてくれる。部屋は少し寒かった。

massage & more
始まっていきなりバットマン仕様のアイマスクをさせられ、そのまま壁を向いて立たされてバスローブを後ろから脱がされ、いきなりのエロスタート。爪で全身を愛撫してくるのだがくすぐったい。耳舐めてくる。甘噛みしてくるんだけどちょっと痛い。焦らされたあと扱かれる。手コキもちょっと激しめ。個人的にはローションたっぷりつけて触るか触らないかくらいでじっくり焦らされる方が好き。その辺、vihara、市ヶ谷さんあたりはじょうずだよね。
続けて立ったままひざまずきフェラ。まだマッサージのマもしてないよ。この順序。フェラはすごくうまい。フェラ下手だったら嫌だからオプションつけるか迷ったけど、普通にうまいです。ちょっといきそうになったところでベッドへ導かれる。仰向け。
さ、マッサージかな?と思ったらそんなことはなく、エロ続行。この時点でお互い全裸。こちらの股にローション塗って向こうのマツタケを入れて素股してきたり、乳首を舐められたり、手こきされたりフェラされたり。こっちも向こうのをしごいてあげたりしているうちにいきそうになってきたな、と思ったら向こうが前触れもなくこちらの胸の上にドピュドピュドピュ!けっこう出た。エロいが、行くなら行くって言ってくれ、とも思う。こちらも乳首弄られながら手コキで行く。
体を拭いてもらったあとしばらく放置。むこうがシャワーを浴びてきて、それからオイルマッサージ。仰向けのまま胸、腕、手、脚部、足裏、それからうつ伏せになって背面をちょろっとやって脚はやらずにおしまい。不満だ。
マッサージは足裏だけはクリーム使ってまあまあだったけど、あとはササって感じ、下手ではないけども…。
さらに最後にちょっと愛撫みたいのがあり、ボッキさせられてそのまま最後のシャワーという謎展開。

homepage & info
連絡はラインで。ラインの翻訳機能便利!
ホームページはどこに何が書いてあるかよくわからないけど、グーグル翻訳アプリでなんとなく解読。ラインでのやり取りは日本語でできます。ライン翻訳のクォリティがわからないので誤解がないように教科書に載ってそうな日本語でメッセージしてみました。

Batman in Busan.
The price is almost the same as in Japan, the service is more focused on erotic part than the Japanese masseur parlors I prefer. The appointment was made using Line translate. The staff had a good body, under average facial beauty, and a short but thick cock. Quite erotic (without penetration).

西新宿 YlangYlang

2016下半期再訪です。
西新宿、しかも中央公園の裏側が、ゲイマッサージ激戦区?だということを最近知りました。
今回はイランイラン(YlangYlang)というお店のレポート。
独り身ゲイさん感想。久々に行きたくなりました。でも高いんだよな。あと新宿と言いつつ微妙な場所感。
マッサージ体験forゲイさん感想。みんな、言っていることはだいたい一緒で、ガタイよし、マッサージ思ったより上手、以外とエロい、でも高い。なんですよねw
LGBTつーかゲイ向けおしゃれポータルYAGで取材(ステマとも言う)されていました。
独自のテクニックで至極マッサージ体験『YlangYlang』
エロいことには触れず、でも写真も豊富にレポートしています。
ていうか、マッサージ師もだけど、このリポーターの都雄介さんとセックスお茶したいです僕は。
When
2013年初夏。
2016年下半期。
Course
90分アロマオイルマッサージ受けました。
90分アロマにリフレッシュとケツワレつけました。15000、高い!うたたね値段ですね…。
General
新宿駅からは中央公園抜けて歩くか、あるいは大江戸線、てことで西新宿もこのへんまでくると、あんまり交通の便は良くない気もします。
背中からももまでのお尻を経由したストロークが好きでした。
オプションをつける方も多いかと思いますが、オプションちょこちょこ入れると、安いウリ専くらいの値段ですよね。コスパはあんまり良くないかも?
流行ってるんですね。三部屋あるようで、今回は西新宿五丁目の住宅街にある新し目のワンルームでした。新宿とは名ばかり?ボーイさんがいるお店は利用できる時間帯が幅広いのは良いですね。部屋も複数あるということで予約しやすさは魅力です。
Staff
スタッフが何人もいる店は、レビューが書きづらいんですが、今回僕を担当してくれたスタッフは若くてかわいい感じの人です。このブログは、スタッフ一人一人のレビューというよりお店のレビューにしたいのですが、そのスタッフがかわいかったということと、たぶんお店の中ではマッサージが下手なほうである、ということは、書きとめておきます。ベテラン、マッサージ上手い、等ほかのスタッフの施術受けられたかたがいたら感想知りたいです。オーナー?店長?は外国の方のようです。
今回のスタッフさんはアラサー。HPでは見事な筋肉で、実物もなかなかでした。ただ思ったより小柄、顔立ちも美形ではなく、ごく一般的な?ゲイっぽい青年。HPに顔つき、髪型、私服の雰囲気がわかるものを載せてくれたらいいのに。ビバ上野やエンブレイスのようにせめてボカシでも首から上を見せてくれると雰囲気が推察しやすいんだけどな…全然ナヨっとはしてないけど二丁目でオネエ言葉になる日があってもおかしくはなさそうな雰囲気の人でした。手際はまあまあ、積極性もそこそこあり。タチっぽい。適度な会話量。
Room
マンションの一室なのですが、広々としていて、きれいで、立派です。たとえばサワッディーの生活感ありありのやや快適とは言い難い部屋と比べると、雲泥の差です。あの空間で他のお客さんとバッティングしなければ、あんなに心地いい空間はないんじゃないか、と思います。
え...「他のお客さん」...?
そうなんです、こんなことは僕の経験上初めてでしたが、なんと施術室が二つあります。つまり、薄い壁をはさんで二人のお客さんが同時にマッサージを受ける可能性があるってことです。(当然、スタッフも二人同時に同じマンション内にいる可能性があるってことです)
もちろん、おそらくは客同士が顔を合わせないように受付の時間をずらしてはいます。僕が行ったときは、僕が入って、広々としたリビングでいろいろ説明を受けて、そのあとシャワーを浴びて、施術を受け始めたところで、別のお客さんの声が聞こえたってわけです。そして、帰りももう一人のお客さんと顔を合わせることはありませんでした。でも、2LDKみたいな間取りで、受付と帰りのときだけでなくて、シャワーを浴びに行くときに必ずリビングを通るんですよ。セックスするわけじゃなくても、なーんか落ち着かないですよね?自分が恋人といちゃいちゃしようと思って、親のいない間に連れ込んでみたら、なんかお兄ちゃん(お姉ちゃんでも弟でもいいですが)が彼女/彼氏連れてきてた、みたいな気まずさ。部屋にこもっていても、頭のどこかでは隣の部屋のことが気になってちょっと息を潜めてしまう感じ....。逆に、そういうシチュエーションが好きな人?にはいいかもしれませんね。
リノベ済みのわりとグレード高めのマンションという感じで、家具も綺麗だし、細部もゆきとどいているし、ベッドもちょっと柔らかい以外は良いし、独占できたら良いと思います、が、それは運次第かも?
今回はワンルーム。ですので鉢合わせ等はなく、プライヴァシーは完璧です。中途半端~な感じでアジアンな布で内装。ただ照明を隠しているのは好感持てる。全般的に部屋はきれいで暖かく、ユニットバスのシャワーも使いやすい。ウォシュレット付きのきれいなトイレ付き。タオルは前後のシャワーで一枚。ケチんないで二枚使わせてよ。加湿器なかった気がする。施術台はなんか固くて膝とか痛い。安物なのか。しかし一枚タオルケットをオイルカバーの不織布下に敷くだけで違うのでは?
Massage & more
アロマは選ばせてもらえます。
ただ、実際にそれを嗅覚で感じることはあまりありませんでしたね。けちってるのか、そういうものなのか?
アロマというものに何かヒーリングてきなものは別に求めていないので、まあ、僕にしては選べなくていいから1000円安くしてよって感じはしました。
マッサージの質は...僕の担当をしてくれたスタッフの質ということですが、まあ、可もなく不可もなく、といった感じでしょうか。もっと適当かもと思っていたので、そこまでひどくはなかったというだけ良かったです。もっと上手なスタッフもいそう。
一応マッサージ経験のあるというスタッフ。軽く指圧、揉みほぐしからのオイル背面、上半身から下半身へ。続いてホットタオルで覆って蒸す感じ。ちょこちょこエロいタッチあり、こういうところは好きだけどマッサージ自体はまあ普通でしょうか。頭にチン子押し付けたり、時々チン子触れるような位置に立ってくれたり。仰向けになってからは頭の位置からデコルテのふりして乳首、そこから抜き。胸やるフリして乳首触られるのは好き。エロのタッチは全体的にガシガシしていなくて良い。お尻まわりガッツリ。まあマッサージ自体は可もなく不可もなくなんですが、施術台が固くてなんか痛いし、せっかくケツワレ履いてても見えないじゃないですか、背面整理して90分でも表面を多くできないものかな?
Homepage & info
ホームページは見やすいと思います。明朗会計。スタッフリストも比較的見やすいんですが、ただ、当日・翌日の出勤状況や、マッサージの資格やスキル等で検索できるとなおよいなあと思います。
マッサージ資格や経験の欄ができていますね!もし当ブログの意見を反映していただいたならありがたいことです。スタッフさんは出勤リストのツイートが古くてよくわからなかったので、当日問い合わせて空いている人の中から選びました。HPで体つきは大体わかりますが、顔立ちや雰囲気まではなかなかわかりません。問い合わせへの対応は丁寧ですが、完璧ではないかも。
YlangYlang is another Shinjuku gay massage spot. You can choose the masseur from a dozen of young toned staff.
pros: comfortable place, cute masseurs.
cons: not the most reasonable, unstable massage skill depending on the staff, that there are two rooms (i.e.: you might be receiving massage next to another guy whom you can hear, even though you will never see him)
Revisited in late 2016. Now they have three rooms in different apartments. The one I used this time is close to Nishi-Shinjuku-5 station (Oedo line) and kept in a complete privacy. My masseur had a typical Asian smooth slim-muscular built body and was rather short. Japanese, around 30. This place is a bit expensive but the level of the staff (especially you thinks the most important thing is their body), flexibility and availability of the service, the quality of massage itself, and a nice handjob and maybe some more erotic play are guaranteed which is not bad at all.

大阪 Spada

昨年ですが、大阪に出張したとき、いくつかゲイマッサ店へ行きました。
今回はスパーダ(Spada)というお店。

おされLGBTポータルYAGによる取材っつーか宣伝記事

When
2016年

Course
90分13000円のコース。

Place & General Info
位置づけ的には東京で言うとYlangylangて感じかもしれません。
場所は南森町、大阪キタです。結構駅近。ボーイさん多いのでいろんな時間に対応しています。

staff
HPでは顔がわかりませんが、当日スタッフ顔写真が確認できました(記憶が正しければ最初にマネージャーさんが出てくる)。
頼んだスタッフは経験浅く若い、ゲイの体育会系?大学生でした。
顔は素朴系、真面目で誠実、小柄のストレート・アクティングなスジキンさん。会話はなれなれしくも事務的でもなく好感持てました。
ねっとりエロくはないが、最後はそこそのノリはよかったです。ゲイだからというのはあるかも。
手際はわるい。擦れてない感じでした。

room
少し広めのワンルームマンション?床にマットレス、寝心地はかなりわるい。
シャワータオルは普通。インテリアは生活感なく、可もなく不可もなく。

massage & more
背中、足裏、簡単に前面、抜きの順。
スタッフは最初から全裸だがあまりそれを生かし切れてはいない。
とくによいと思った部分はないが、足裏はまあまあでした。
オイルはとくに説明なし、少しベタつく。
手コキは普通だが、ローションありインタラクティブなので最後はそこそこ気持ちよくなれた。

前日に抜けなかったのでどうしても抜きたかった。

homepage & info
スタッフの顔が全然わからないが、すごい美男子はいない代わりにハズレとあまりいない印象。
料金体系明快、応対も丁寧です。

Spada in Osaka north. Young, muscular staff, perhaps more boy-next-door amateur type than beautiful adonis. Decent massage with happy ending.

渋谷 AmberTone

渋谷 アンバートーンへ行きました。
2017/02追記。タレコミによると、なんか加湿されてたって。僕が気づかなかったのか、もしかしてこのブログ見て改善してくださったんでしょうか。そうだとしたらありがたいです。
一応スタッフさんの数も多いのでボーイ選択店にしましたが、実際に施術を受けたのはオーナーの涼 Ryoさんでした。
実際には涼さんの個人店に涼さんの薫陶を受けたスタッフがいるので、個人店とボーイ選択店の間みたいなお店です。
涼さんとスタッフさんで体験は大きく異なる可能性があります。
ゲイマッサージでは東京では数少ない南インドのアーユルヴェーダ系。仰向けから始まる施術は新鮮です。
2017年1月時点でゲイマッサージ系ブログの記事は見つけられませんでした。
When
2016年晩秋から冬にかけて
Course
アビアンガ(アーユルヴェディック オイルマッサージ)にハンドリフレッシュをつけて90分14000円でした。
ちょっと平均より高めですね。
Place & General Info
渋谷新南口(貴重!)にほど近い古めのマンション。スタッフさんが途中まで迎えに来てくれて一緒に向かいます。
平日夜に予約しました。スタッフの出勤表みたいなものはないので、希望のスタッフに希望の時間に施術を頼むのは困難かもしれません。涼さんが一番融通が利きそう。
staff
涼さんを予約したので、オーナー施術者で若いスタッフを統率しているマッサージ経験者ということでまあ見た目は期待せずに行こう、と決めていたんですが、会ったとき、あれ、けっこうなんというか、ちょっと疲れたおじさんじゃん、と一瞬がっかりしました。
顔立ち濃いめ、40代でしょうか。だけどお店について、シャワー浴びて施術されに戻ると、オイルが飛び散るっていう理由(口実)で上半身裸の涼さんがあまりにもいい体なのでビックリ。そして施術中話すうちに仕事の出来る落ち着いた大人である涼さんのことがどんどん好きになっていく自分を発見します。顔も第一印象よりもハンサムに思えてきます。仰向けが多いのでよく見える。
インドでオイルマッサージに出会って、修得して、帰国してわりとすぐに立ち上げて、スタッフも何人もいるお店にしているのはすごい。だけど老婆心ながらスタッフやたらめったら増やしても、技だけ盗まれて独立されちゃうのでは?と心配。
room
鉄の扉を開けるといきなりDKという昭和使用で、そこが施術室となっているので唐突感はすごい。
寒い日でしたが暖房はばっちりでむしろ暑い。古くて狭いマンションですが、家具と目隠しだけでうまくその辺は雰囲気作りをしています。ただ、もし商売が軌道に乗ったらもう少し良い感じの場所に引っ越して欲しいです。
massage & more
シャワー浴びたあとこちらは全裸(希望者には紙のふんどしも支給されるとか、むしろこれはエロイかもw)、仰向けでちんちん丸出し。施術者は上半身裸で腰巻きのようなものをしています。涼さんいい体...。うつぶせは顔周りが結構疲れますが、仰向けはその点いいですね。マッサージ自体はすごく気持ちいいってほどではないかな...うつぶせ系だと、脚と背中がメインになると思うのですが、AmberToneでとくに印象に残ったのは腕ですね。腕ってこんな疲れてるんだ、と思いました。あと大きなストロークが多くて、乳首とか脇腹とかも通るので、ちょっとアンッてなったりくすぐったかったり、いつもと調子が違いました。あと内股とか乳首とかガンガン触る。
仰向けのあとうつぶせ、うつぶせの時はちょっと胸当てが欲しい感じでちょっと首とか苦しい。でうつぶせのあとまた仰向けで、そこからはリフレッシュタイムです。涼さんはこの辺からめっちゃ寡黙で、義務感で抜いてくれてるのかなあ、という気持ちになりますが、あれ?涼さんもすげーアレじゃん、ということもあったり、ただこの辺が終始無言なので、なんというか発展トイレで全く会話せずにしごきあいするのと似た雰囲気になります。前半は大人の会話をしていたのに、とちょっとむなしい気分に。
homepage & info
料金体系明快、顔は載っていなくて胴体だけが載っています。予約は電話が早いかもしれません。
改善してほしいところ
抜きにローション検討を。油って後でヒリヒリしません?
加湿器お願いします!顔にエアコン当たって辛い。
うつ伏せの時枕貸してくれるのはいいけど手が痺れる。胸あてをください。またはもう少し広いところに引っ越してヘッドつきの施術台導入して!
タオルの吸水率あげてー!
AmberTone in Shibuya south is a traditional south Indian Ayurvedic massage. The director Ryo who attended me is a 40 something ? educated and well travelled Japanese guy with a killer body. English available. Other staff members are younger and less trained. Warm and abundant oil with mild massage. Happy ending for 1000 yen.
Next page