Vitamin Massage's Blog

たまーにゲイ向けのマッサージにいったりしたときの感想を書きます。ガチムチよりはスリ筋、おじさんとガッツリセックスよりは若者と軽く。About some impressions on gay-oriented (m4m) massage services (mostly Tokyo)

裏垢(恥垢?)

最近ツイッターの裏アカウント作ったんですけど、やってるうちにだんだん混乱してきてしまって。みなさんどんな感じで多重生活を送っているんだろうかと。
例えばですね、このビタミンブログは、オフ会もしないしマッサージのレビューも覆面だし、一切リアル界の人間関係には結びつかないんですよね。完全に僕の内なるゲイマッサージ趣味とそれ以外に思ったことを呟いて、会ったこともない読者のみなさんとちょっと交流するくらい。
それ以外にゲイ生活のアカウントとしては、エロ動画やイケメンやチンポをリブログしているだけのTumblrのアカウントがあります。自撮りとかは無しで、数人のゲイ友に教えた以外やはりほぼ孤立したアカウントなので、それらのゲイ友が言いふらさない限りは僕の普段の生活や人格?と結びつくことはない。こちらのブログと関連づけも一切ないので、実際の表向きの顔とは別に二つのネット上の人格?があるってことですね。
それから出会い系アプリ。これも上記二つのアカウントと結びつきはないです。アプリで会った人や友達になった人とはライン交換したりメール送ったりはしていて、ラインは表裏共通なのでそこがギリギリ複数人格の接点。でもビタミンブログやタンブラーとは繋がらない。ホモエロな自分ってことでは共通なのに。この辺は自分でもちょっと神経質すぎるなとは思いますね。だけどビタミンブログは東京ゲイマッサージ界のバンクシーでありたいんですよ!(ナンノコッチャ)
これに加えてツイッターの裏も始めちゃうと、何が何だかわかんないなと思いまして。意外とみんな無邪気に、裏アカ全部関連づけて管理してるのかな?ツイッター裏アカは最初エロい画像見たりあわよくばセフレゲットのつもりで始めたけど、最近はだんだん若い子たちのまったりした日常と明るいエロトークに癒されてる笑。しかしあーいうふうに顔出ししたり現在地呟いたり実際の友達とツイッター上でじゃれあったりしてるのは、ほとんど裏とも言えない気もする。裏アカだろうが出会いが目的ならどっちにせよ会った人にとってはリアルな本人と裏アカが関連づけられちゃうしね。どうすりゃいいんだ?

雑談

スタバで前に座っているランチ休憩30代?ぽいハーフっぽいイケメン…腕も太くて脱いでもすごそう。でも指輪してないし腕毛脱毛してるし乳首がシャツに透けてて、、、乳首モロ感のガチウケだと思う(妄想)

期せずして

なんか見覚えのあるボーイさんと別のお店で会ったときの何とも言えなさ…

ダメマッサージあるある

個人店のゲイマッサージ屋さんで、しないほうがいいことって、あると思うんですよ。特に非イケメンさんや年齢を重ねた人に言いたいのは、客にキスするなってことです。理想は手コキ以上の行為を抑えること。場合によっては客にフェラさせたり自分でもフェラしたりしても許されるケースもあると思うんだけど、キスはダメ絶対。かく言う私もキスしたあともう行かなくなっちゃったお店何軒かあるなあ…リピーターは、お前とキスするために来るんじゃないんだって…。例えば初台ケンヤさんとかどんなエロい雰囲気になっても一線越えないイメージある。

1981年のマッケンロー

ウィンブルドンの1981年の映像が流れてきて見てたらマッケンローがかわいい。お尻にピチっとした白短パンもエロい。
太ももマッサージするふりして鼠蹊部からパンツに手を入れたいw
Next page